おすすめレシピ

No.564 昭和のハムチーズカツ

さくっとした衣と懐かしい味がやみつきに。


昭和のハムチーズカツ

材料:2人分

ロースハム・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
8枚
スライスチーズ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
4枚
 
A(卵液衣)
 卵(M)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1個
 水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
小さじ1/2
 薄力粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
大さじ2
 
パン粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
適量
揚げ油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
適量
お好みの付け合わせ野菜・・・・・・・・・・・・
適量
レモン、ウスターソース(各お好みで)
適量

作り方

1.ハム2枚、スライスチーズ2枚、ハム2枚の順で重ね、2組分作る。それぞれはみ出たチーズは切り取り、ハムの間(真ん中あたり)に詰める。
2.Aをダマにならないよう良く混ぜ合わせて卵液衣を作る。パン粉をバットの上にたっぷりと広げておく。
3.1を卵液衣にしっかりくぐらせ、パン粉のバットの上にのせ、しっかりと押さえつけるようにしてパン粉をまぶし付ける(できるだけ側面にも)。
4.フライパンに2cm程の油を入れて170度に熱し、3をきつね色になるまで揚げる。油をきって器に盛り、付け合わせ野菜を添える。お好みでレモンやソースをかける。

ワンポイントアドバイス
※卵液衣は作りやすい分量なので少し余ります。


一覧へ戻る