おすすめレシピ

No.409 海藻たっぷり油揚げの宝煮

ひじき、わかめ、もずくの海藻の旨味が巾着に凝縮。


海藻たっぷり油揚げの宝煮

材料:2人分

油揚げ(長方形のもの)・・・・・・・・・・・・
2枚
ひじき(戻したもの)・・・・・・・・・・・・・・
40g
わかめ(戻したもの)・・・・・・・・・・・・・・
40g
もずく(水気をきったもの)・・・・・・・・
40g
小ねぎ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2本
卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1個
 
 
A
 水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2カップ
 めんつゆ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1/4カップ
 
きぬさや・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
4枚
人参・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1/4本
 
※爪楊枝

作り方

1.わかめは大きければざく切りにする。小ねぎは小口切りにする。
2.油揚げは横に2等分し、手で開いて袋状にする。口を開けた状態で湯飲みなどに入れる。
3.ボウルに卵を割り入れ、そこに1、水気をきったひじき、もずくを加えて混ぜる。
4.3の卵液を、2の油揚げにそれぞれ等分に詰めて、口を爪楊枝で閉じる。
5.人参は1cm幅の輪切りにして皮をむく。きぬさやは筋を除く。
6.鍋にAを温め、沸騰したら4と5の人参を入れ、強火で5分、弱火で10分煮る。煮上がりにきぬさやを加えて火を止める。

ワンポイントアドバイス
※油揚げを湯飲みなどに入れると、安定するので具材を詰めやすくなります。
※海藻は1種類だけを使っても美味しくできます。
※つなぎの役目をしている卵が流れ出ないよう、口を上に向けて加熱する(ある程度中に火が通るまで)ことがポイントです。


一覧へ戻る